J2いろいろ

~サッカーJ2を中心にまとめます~

    J2を中心にサッカーをアツくまとめます

    京都

    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(サッカー)へ
    にほんブログ村

    1: \(^.^)/ 2017/05/22(月) 20:21:37.29 ID:CAP_USER9
    元日本代表DFの前線起用後は8戦負けなし!
    [J2リーグ15節]東京V 1-2 京都/5月21日/味スタ
     
    京都サンガが誇るJ2屈指のダブルハイタワー、田中マルクス闘莉王とケヴィン・オリスの2トップが、上位・東京ヴェルディとの一戦でも猛威を振るった。
     
    「相手にボールを回され、暑さもあるなかで走らされて厳しい前半だった」と京都の布部陽功監督が述べたように、
    前半は好調のホームチームを相手に劣勢を強いられる。40分には東京Vのドウグラス・ヴィエイラに先制点を許し、前半を折り返した。
     
    迎えた後半、空中戦に抜群の強さを誇る闘莉王(185センチ)とオリス(192センチ)のコンビを軸に、京都が徐々にペースを掴む。
    49分、56分、59分と、ふたつのターゲットめがけて繰り出すロングボールから、立て続けにチャンスを作った。
     
    そして流れが傾き始めた67分、同点に追いつく。オリスがハイボールの競り合いでラフなチャージを受け、FKを獲得。
    キッカーの石櫃洋祐が蹴った絶妙なボールに、本多勇喜が頭で合わせてネットを揺らした。
     
    試合を振り出しに戻した京都はさらに80分、闘莉王からボールを受けたベルギー産ストライカーが右足を強振。地を這う鮮やかなシュートをゴール右に突き刺さした。

    持ち前の縦に速く、パワフルな攻撃をツボにはめ、京都が見事に逆転勝利。闘莉王のFW起用を決めた8節の愛媛戦から、じつに8戦負け知らず(4勝4分け)の快進撃だ。

    日本代表戦を彩る美女サポーターたち

    試合後、京都自慢の2トップについて指揮官は「ケヴィンは高さ、闘莉王は高さに加えてポジショニング。このふたりを前線に置くことで、主導権を握れる」と説明した。
     
    実際、この試合で際立っていたのは、元日本代表戦士の柔軟な動きだ。基準点として振る舞うオリスに合わせ、絶えずポジションを調整し、巧みにボール引き出しては好機を創出していた。
     
    布部監督は闘莉王について、「京都の強みを考えた上で前線に置いている。多くのフォワードがいるなかで、練習でも彼の(FWとしての)得点感覚やセンスを感じる」と称えた。
    さらに「一時的ではなく、完全なるコンバート」と、本来のCBではなく、今後も前線での起用を考えていると述べた。
     
    その言葉を記者から耳にした闘莉王は「自分ではフォワードだと思ってないんですけど」と戸惑いを見せつつも、「とりあえずみんなの起点になる。守備陣を楽にする。
    相手に怖さを与える」と、自身の役割を語った。そして、「みんなを楽に、伸び伸びとやれるように気を使うことは、ディフェンダーの時と変わらない」と付け加えている。
     
    また、サイドハーフとして巨漢2トップをフォローする小屋松知哉も「チームとしてはあの形(闘莉王のFW起用)でずっとやってきて、徐々にみんなも合うようになってきた。
    課題はまだまだありますけど、チームのみんなで共有しながら戦い、結果に繋がっている。プラスに働いていると思います」と、現在の戦術に好感触を得ているようだ。
     
    8戦負けなしで好調を維持しているものの、上位進出を果たすためには「引き分けが多いので、勝ち切りたい」(同点弾の本多)。
    アウェーで好調チームをも撃破し、自信を深めた“ハイタワー戦術”。さらなる磨きをかけ、8年ぶりのJ1復帰に邁進する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170522-00025986-sdigestw-socc
    SOCCER DIGEST Web 5/22(月) 17:40配信

    20170307-00023195-sdigestw-000-view

    【京都 闘莉王がFW起用への胸中を語る「守備陣を楽に、相手に怖さを」】の続きを読む

    1: \(^.^)/ 2017/05/03(水) 23:06:28.27 ID:CAP_USER9
     ◇明治安田生命J2第11節 京都1―1名古屋(2017年5月3日 豊田ス)

    昨季限りで退団した古巣・名古屋との初対戦を終えた京都の元日本代表DF田中マルクス闘莉王(36)は、勝利目前の後半ロスタイムに失点しての1―1ドローを悔しがった。

    「決定的なチャンスが2、3回あった中で、もう1点追加できれば試合は終わっていた。あっという間に試合が終わった。
    残念だけど自分の実力不足で、チャンスらしいチャンスをつくれなかった」とFWで出場した1戦で無得点に終わった試合を振り返った。

    ロスタイムを守り切れなかったことについては「それは皆で何をしないといけないか、ベンチワークも含めて厳しく突き詰めていかないと。
    これで勝ち点、何個落としたか。グラ(名古屋)の時間が多かったけど、決定的なチャンスは俺らの方が多かった。
    仕留めるというところが足りていない」と厳しくコメント。自らがチームを去った現在の名古屋というチームについては「風間さんのサッカーは好き。ボールを大事にするのは好き」と話した。

    試合後は名古屋サポーターのもとへ自ら挨拶に訪れ、拍手ももらった。「温かいですね。正直、自分から出て行きたかったわけじゃない。
    グランパスを愛する気持ち、リスペクトは変わらない。少々、グランパスに関わる人に関しては人間として付き合えない人というのもあるけど、
    グランパスのブランドを愛する気持ちは変わらない。この年齢で、これだけの客が来てくれる。喜びと”やってきて良かったな”思う」と複雑な思いもにじませながら古巣サポーターに感謝した。

    名古屋サポーターからはブーイングもなかった。「レッズでは5万人越えのブーイングもあったけど、こういう温かい拍手も悪いもんじゃない。
    残りわずかなサッカー生活の中で良い思い出になった」と最後はしんみり口にした。

    写真
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170503-00000147-spnannex-000-view.jpg

    スポニチアネックス 5/3(水) 19:05配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170503-00000147-spnannex-socc

    【サッカー】<J2第11節>注目の一戦・名古屋と京都はドロー!東京Vが高木善のCK2発から逆転!岐阜が3連勝!群馬は4連敗で11戦未勝利
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1493799108/

    トゥーリオ お礼

    【<闘莉王(京都)>名古屋サポーターのもとへ自ら挨拶!「レッズでは5万人越えのブーイングもあったけど・・・」 】の続きを読む

    1: \(^.^)/ 2017/05/01(月) 15:22:45.95 ID:CAP_USER9
    名古屋グランパスがクラブのリーグ最多入場者数更新を目指し、ゴールデンウイーク(GW)の5月3日、豊田スタジアムで行われる京都サンガF.C.戦での応援を呼び掛けている。(サカエ経済新聞)

     J2リーグ第10節終了現在、勝ち点20の2位となっているグランパス。3日に試合を行う京都には田中マルクス闘莉王選手、小屋松知哉選手ら昨年まで同クラブに所属していた選手もいることなどから、多くのサポーターに注目されている。

     試合当日は昨年多くの観客が参加したGW企画「グランパスワンダーランド~ファミリーでひとつになる幸せ~」を実施。先着1万人の小中学生をスタジアムへ無料招待する。キックオフ前には場外広場で「はたらく車大集合」やランニングバイク体験会、段ボール迷路などさまざまなイベントを開催する。

     同クラブは2014年5月3日のセレッソ大阪戦で記録した最多入場者数3万8966人の更新を目指し、試合に向けて「満員の豊スタで選手を後押ししよう!プロジェクト」を展開している。

     プロジェクトには多くのパートナー企業や行政、地域が協力。名古屋鉄道は京都戦に合わせて、グランパス選手のオリジナルカードが付く応援切符を販売。各駅に応援ポスターを掲出するほか、オリジナルデザインの系統板を付けた電車を運行している。

     テレビ愛知は放送中のアニメ「フューチャーカード バディファイト バッツ」でクラブとコラボレーション。グランパスのオリジナルCMを放送し、試合当日に「バディファイト告知カード」1万枚を配布する。

     愛知トヨタは75店舗で楢崎正剛選手、佐藤寿人選手、杉森考起選手のデジタルサイネージによる動画メッセージを展開。選手らとアイドルグループ「SKE48」が共演するテレビCMを放送している。

     豊田市役所職員と豊田市駅前の店の有志がグランパスTシャツを着用するほか、豊田市内の「まちなかサポート店」がポスターを掲出し、告知映像を放送。名古屋市、豊田市、みよし市、刈谷市、岡崎市、日進市、大治町の7市町の小中学校で約30万人に告知チラシを配布している。

     同クラブホームタウン担当の佐藤剛史さんは「J2に降格してから、ホームタウンや行政の皆さまが積極的に応援してくださるようになったと感じている。昨年は名古屋市内の小学校で無料招待のチラシを配布させてもらえなかったが、今年はやらせていただけた。

    豊田市役所の職員、まちなかサポーター店の従業員の皆さまが応援赤Tシャツを着用し、盛り上げてくださっている。今まで以上にいろいろなところで応援の声を頂き、グランパスに対する地域の熱量のようなものが大きくなった」と話す。

     同クラブ広報担当の三宅彩香さんは「4月末で発券が3万5000枚を超えている。新記録まであと少し。地元と共に盛り上がり、J2優勝、J1昇格を勝ち取ることができれば」と呼び掛ける。

     「グランパスワンダーランド~ファミリーでひとつになる幸せ~」は11時開始予定。試合は15時キックオフ。

    みんなの経済新聞ネットワーク 5/1(月) 13:00
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170501-00000024-minkei-l23

    名古屋

    【<J2名古屋グランパス>京都サンガ戦の応援呼び掛け GWに入場者数の新記録目指す/「4月末で発券3万5000枚超」】の続きを読む

    このページのトップヘ