J2いろいろ

~サッカーJ2を中心にまとめます~

    J2を中心にサッカーをアツくまとめます

    J3

    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(サッカー)へ
    にほんブログ村

    1: U-名無しさん (HKWW 0H7a-KXTo) 2018/04/22(日) 01:05:30.36 ID:8bJER00yH

    もはや降格不可避の京都サポにJ3の楽しさを教えるスレです。

    以下過去スレより

    ・怒りの矛先は相手チームじゃなくて審判。だから空気はそこまでぎすぎすしてない。?
    ・専スタどころか、国体陸スタならまだマシ。グラウンドに毛が生えたような牧歌的なスタジアムでピクニック気分?
    ・どんなに独走しても、門番に首を狩られる。その門番も、門番の門番にフルボッコ。かつてのJ1強豪でさえ沈み、最終盤でようやく優勝を決める。かと思えば、JFL昇格組も勢いで優勝出来るダイナミックなリーグ展開?
    ・マイアミの英雄、フランス、日韓のレジェンドたちに会える(全盛期は過ぎた)?
    ・天皇杯でJ2に勝てば、ジャイアントキリング扱い。?
    ・アウェイ遠征が沖縄旅行?

    ・オリンピック、もしくはW杯戦に合わせて、U23戦にOA含めた代表選手が出てくる。話題の若手が出ることもあるので、育てた気になれる。(久保、堂安とか)基本カモだが、たまにバッティングすると鬼のように強い。
    VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

    【京都サポにJ3の楽しさを教えるスレ 】の続きを読む

    1: \(^.^)/ 2018/04/06(金) 14:34:33.15 ID:CAP_USER9
    J3ギラヴァンツ北九州は6日、松本山雅FCのFWダヴィ(34)の加入を発表した。背番号は9。

     ブラジル出身のダヴィは地元クラブのビトーリアなどでプレーした後、07年に当時J2の北海道コンサドーレ札幌に移籍。その後、名古屋、甲府、鹿島、中国の北京国安などに所属し、17年は松本でプレー。J1通算124試合47得点、J2通算80試合49得点。

     ダヴィはクラブを通じ「攻撃でも守備でも全力でプレーして、チームの勝利へ貢献し、チームメートの得点をサポートすること、そして自分でも得点を取ることに力を注いで、皆さんと一緒にJ2昇格を果たしたいと思います」とコメントした。

     北九州は第5節を終了し、1勝1分け2敗の勝ち点4で17チーム中13位。

    4/6(金) 14:20配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180406-00171515-nksports-socc

    写真
    no title

    【<J3ギラヴァンツ北九州>FWダヴィが加入!「攻撃も守備も全力」 】の続きを読む

    1: \(^.^)/ 2018/03/27(火) 19:30:25.62 ID:CAP_USER9
    サッカーJ3、ブラウブリッツ秋田のスタジアム整備をめぐり、クラブなど官民連携の協議会が今月、
    サッカー以外にも活用できる複合型スタジアムの構想をまとめたことに対し、秋田県の佐竹知事は、
    26日の会見で「地方で複合型は成功しない」と述べ、否定的な考えを示しました。

    佐竹知事は「地方で複合型は成功しない。あの構想は東京のコンサルタントが
    自分でもうけるために示したものなので東京の言うことは聞かない。あれは全部商売だ。
    自分でものをこなしたことがない人が理想論を言っている」と強く批判しました。

    その上で、佐竹知事は「構想は参考にはするが、できるのかできないのかを協議するのはこちらだ」と述べ、
    複合型スタジアムの構想に否定的な考えを示しました。

    ・以下ソースへ: NHK秋田 03月26日 19時03分
    http://www3.nhk.or.jp/lnews/akita/20180326/6010000364.html

    【ブラウブリッツ秋田、佐竹知事「複合型スタジアムは東京のコンサルタントが儲けるために示したから聞かない」と構想を否定】の続きを読む

    1: \(^.^)/ 2018/03/25(日) 16:55:13.21 ID:CAP_USER9
    [3.25 J3第4節 F東23 3-0 富山 味フィ西]

     J3第4節が25日に行われ、FC東京U-23のMF久保建英がホームでのカターレ富山戦(3-0)で今季リーグ戦初ゴールを挙げた。J3では通算3得点目としている。

     FC東京U-23は前半をスコアレスで折り返すと、後半4分にDF小川諒也の左クロスをニアのFW前田遼一が頭で押し込んで先制。そして1点リードで迎えた同30分だった。

     前田がPA内中央のMF内田宅哉にパスを入れ、その落としに反応した久保が利き足とは逆の右足でシュート。相手DFをかすめたボールがゴール左隅に吸い込まれ、2-0とした。

     久保は今月14日に行われたルヴァン杯グループリーグ第2節・新潟戦(1-0)でトップチーム初ゴールを挙げ、大会最年少得点記録を16歳9か月10日に更新。ここまでトップチームで3試合に出場していたが、今季初めてFC東京U-23として出場した一戦で、いきなり初得点を決めてみせた。

     FC東京U-23はその後、富山MF才藤龍治が2度目の警告で退場し、数的優位に立つ。後半アディショナルタイム1分には前田がこの日2点目を奪い、3-0で今季初白星を手にした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180325-01651915-gekisaka-socc

    【久保建英が“右足”で今季リーグ戦初ゴール!!FC東京U-23は富山を3発撃破で初白星】の続きを読む

    1: \(^.^)/ 2018/03/17(土) 08:57:29.58 ID:CAP_USER9
    開幕戦で4815人が来場、駐車場関連で問題発生 16日にクラブが声明を発表
     
    J3のFC琉球は16日、クラブ公式サイトで「開幕戦におけるスタジアム駐車場混雑に関するお詫びとご提案」と題して、11日に本拠地で行ったJ3開幕戦・カターレ富山戦におけるスタジアム駐車場の混雑について謝罪。

     また異例とも言える“ご提案”をファンに向けて発信している。

     FC琉球はJ3開幕戦を沖縄県総合運動公園陸上競技場で行い、富山に4-3と勝利して白星発進。当日4815人の来場者が足を運んだが、ある問題が発生したという。

    琉球フットボールクラブ株式会社の倉林啓士郎代表取締役は自らの名義で声明を発表。スタジアムの駐車場の混雑により、キックオフ開始時間に間に合わない観客もいたなか、「臨時駐車場の周知や、スタッフによるスムーズなご案内が行き届かなかったこと、心からお詫び申し上げます」と謝罪の意を示している。

     昨季、ホームゲーム平均入場者数が前年比160%増の2500名以上に増加。さらに開幕戦も4815人の来場により、それまで少なかった駐車場関連の混雑が相次いで起こるようになったという。近隣で確保している臨時駐車場の事前周知の徹底や、当日満車の際にスムーズに臨時駐車場へ向かうことが出来るような案内に努めるとしている。

     また、倉林啓士郎代表取締役は「私から皆様へ一つご提案がございます」と綴ると、「今年のFC琉球ホームゲームでは、サッカーの試合だけではなく、場内外で様々なイベントやブースを設け、お客様が楽しめるスタジアムづくりを進めております。ぜひ、キックオフの時間を目安にご来場するのではなく、スタジアム開場の時間を目安に足をお運び頂き、試合前のスタジアムの空気を思う存分味わってみませんか?」と声掛けをした。

    「皆様がより楽しめるスタジアムになるにはどうしたらよいのかを、現場スタッフと試行錯誤している日々」としながらも、「『楽しかった』『また来たい』と思ってもらえるようなスタジアム会場にしていけるよう、日々精進して参りたいと思います」と意気込みを記している。

     FC琉球は“ご提案”という形でファンに呼び掛けつつ、より良いスタジアムにするべく努力する方針を前面に押し出している。

    2018年3月16日 23時3分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14444429/

    【<J3のFC琉球>駐車場混雑の謝罪と異例のご提案!「開場時間を目安に足をお運び頂き…」平均入場者数が前年比160%増】の続きを読む

    1: \(^.^)/ 2018/03/07(水) 09:31:18.49 ID:CAP_USER9
    平均年収3万円の国からやって来たJリーガー
    杉山孝 | フリーランス・ライター/編集者/翻訳家
    3/6(火) 18:24

    マラウイって、どこ?

    「ニホンノ、ミナサマ、コンニチハ」「スキナ、タベモノハ…」
    隣に座った通訳が、「伝わりましたでしょうか?」と苦笑いする。
    懸命にトライした日本語は正直に言って一部聞き取れなかったが、新天地に挑む選手の中で表裏一体であろう喜びと緊張は十分伝わってきた。
    Jリーグ3部(J3)を戦うY.S.C.C.は、新戦力としてジャブラニ・リンジェを獲得した。Jリーグで初めてとなる、マラウイ共和国の選手である。
    5日の入団会見に臨んだリンジェは、日本人選手でベストの存在として、香川真司の名を挙げた。
    特にマンチェスター・ユナイテッド時代の印象が強いそうだが、Jリーガーなど、香川以外の選手の名前は、出てこないようだった。
    それも当然だろう。マラウイでJリーグの情報を得ることは、相当に難しいに違いない。
    「中国とごちゃ混ぜになっていると思いますよ」。リンジェの前所属クラブであるビィ・フォアード ワンダラーズFCのスポンサーで、
    今回の日本移籍を働きかけた株式会社ビィ・フォアードの広報担当者は、マラウイ人が持つ日本のイメージをそう語って苦笑する。
    だが、そしるようなことなどできない。こちらだって、マラウイの場所さえろくに知らなかったのだから。正直に言えば、その国名さえも。
    モザンビークやザンビアに囲まれて、マラウイ共和国はアフリカ大陸東南部に位置する。
    プロサッカーは2部リーグで構成されており、その人気は「とんでもないですよ」(前述の広報担当者、以下同)。
    チケット代が20円ほどであることも手伝ってか、多い時には5万人がスタジアムのスタンドを埋めるという。
    いや、実際には、電気もほとんど通っておらず、明るい日中に楽しめるサッカーが、唯一の娯楽なのだそうだ。
    マラウイのメディアは2015年、世界銀行の調査による国民の平均所得が世界最低と位置付けられたと報じた。
    当時算出された1人あたりの平均年間所得は250米ドル。現在のレートで計算すれば、2万6500円ほどになる。
    「マラウイは、世界で2番目に貧しい国とも言われます」(同)。1番でも2番でも、おそらく悲しいくらいに差がないことだろう。
    チケット代の20円だって、決して安いとは言い切れない。

    トップの選手でも、月給7万円強

    国民最大にして唯一の娯楽となれば、やはりプロサッカーのピッチに立つ選手たちは子どもたちの目標であるはずだ。
    国内のトップの中のトップの選手で、月収は「700ドルくらい」(同)。1カ月に7万5000円以上稼ぐには、他国で挑戦することになる。
    リンジェによると、国境を2つか3つ越えて南アフリカへ向かうのがポピュラーな道だという。
    今回、国境どころか海も赤道も越えてやって来た23歳のマラウイ代表MFの興奮は、どれほどのものだろうか。
    「日本でサッカーができることが決まり、とても幸せ」との言葉は、お世辞には聞こえない。

    アフリカの選手と聞くと、高い身体能力をイメージしがちだが、Y.S.C.C.の吉野次郎理事長によると、
    技術の高さを活かして攻撃にオールマイティに力を発揮できる選手だそうだ。本人は「ドリブルとシュートを見せたい」と意気込む。

    最新のFIFAランキングでマラウイ代表を探すと、124位にランクされている。
    近くの順位では120位に北朝鮮、121位にニュージーランド、129位にタイといった国が位置づけられている。
    今季開幕早々にJリーグでアジアの選手が活躍したことを考えれば、リンジェが“何か”を見せてくれても何ら驚きではない。

    トライアルで来日した昨年12月や、開幕した今季のJ1やJ2も見たというリンジェは、
    「上のカテゴリーでも、やれると思う。日本でプレーして、キャリアアップしたい。でも、ステップ・バイ・ステップだ」と、野心と冷静さを交互にのぞかせる。

    吉野理事長は「僕らにとっても未知数だった」と、初のマラウイ人Jリーガーとの出会いを振り返る。未知数同士の邂逅だからこそ、新しい何かが生まれる期待が高まる。

    https://news.yahoo.co.jp/byline/sugiyamatakashi/20180306-00082413/

    【平均年収3万円の国からやって来たJリーガー「好きな食べ物は日本のカレーライス。ファミチキはヤバい」】の続きを読む

    1: \(^.^)/ 2018/02/15(木) 00:18:28.29 ID:CAP_USER9
    J2昇格の要件緩和
    観客数撤廃、秋田に追い風
    2018/2/14 17:48
    ©一般社団法人共同通信社
    https://this.kiji.is/336429026900231265

    サッカーJ3のブラウブリッツ秋田とJリーグは14日、2018シーズンからJ2昇格の要件が緩和されると明らかにした。「1試合当たりの平均観客数が3千人以上」と「年間広告収入が1億円以上」の要件がなくなる。昨季J3で優勝するも、要件を満たせず昇格を逃した秋田には追い風となりそうだ。

    Jリーグによると、1月30日に開いた理事会で、2要件の撤廃を決めた。クラブの財政状況が良好であるとの要件と重複すると判断したという。

    J2昇格を目指す秋田の昨季の平均観客数は約2400人だった。

    2017gate

    【J2昇格の要件緩和、観客数撤廃 J3のブラウブリッツ秋田に追い風 2018シーズンから[18/02/14] 】の続きを読む

    1: \(^.^)/ 2018/02/08(木) 23:18:06.65 ID:CAP_USER9
    北九州市は2016年にJ3降格が決定し、昨年はJ2昇格圏外の9位にとどまったギラヴァンツ北九州に対し、年間6000万円の補助金を5000万円に減額する方針を固めた。21日開会予定の市議会2月定例会に提案する18年度一般会計当初予算案に盛り込む。

     ギラヴァンツを巡っては昨年1月、同市が整備した新本拠地「ミクニワールドスタジアム北九州」(小倉北区)が完成。観客数が増えていることも踏まえ、クラブ側に一層の経営努力を促す狙いとみられる。

     同市は前身のニューウェーブ北九州時代の06年度、初めて3000万円の補助金を支出。J2昇格後の12年度から、6000万円に増額していた。J3転落直後の17年度予算では「苦しい時だからこそ応援したい」(北橋健治市長)などとして減額に踏み切らず、6000万円を補助した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180208-00010006-nishispo-socc

    30560_l

    【北九州市、J3ギラヴァンツ北九州への補助金減額 1000万円減の5000万円に 】の続きを読む

    このページのトップヘ