J2いろいろ

~サッカーJ2を中心にまとめます~

    J2を中心にサッカーをアツくまとめます

    J1

    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(サッカー)へ
    にほんブログ村

    1: \(^.^)/ 2018/04/21(土) 17:57:23.07 ID:CAP_USER9
    浦和 0-0 札幌
    [得点者]
    なし
    スタジアム:埼玉スタジアム2002
    入場者数:39,091人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/042104/live/#live


    川崎 4-1 鹿島
    [得点者]
    5' オウンゴール     (川崎)
    47' エドゥアルド ネット (川崎) 
    64' 永木 亮太      (鹿島)
    65' 中村 憲剛      (川崎)
    81' 大久保 嘉人     (川崎)
    スタジアム:等々力陸上競技場
    入場者数:24,358人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/042105/live/#live


    横浜FM 4-4 湘南
    [得点者]
    8'  オウンゴール                         (湘南)
    27' ウーゴ ヴィエイラ      (横浜FM)
    28' 菊地 俊介        (湘南)
    41' アレン ステバノヴィッチ (湘南)
    44' ウーゴ ヴィエイラ    (横浜FM)
    44' ウーゴ ヴィエイラ    (横浜FM)
    45+1' アレン ステバノヴィッチ(湘南)
    57' ミロシュ デゲネク    (横浜FM)

    スタジアム:日産スタジアム
    入場者数:19,117人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/042106/live/#live


    神戸 3-0 名古屋
    [得点者]
    12' チョン ウヨン   (神戸)
    51' ルーカス ポドルスキ(神戸)
    81' ルーカス ポドルスキ(神戸)

    スタジアム:ノエビアスタジアム神戸
    入場者数:18,681人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/042107/live/#live


    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/

    【J1第9節夕 浦和×札幌、川崎×鹿島、横浜FM×湘南、神戸×名古屋 結果 】の続きを読む

    1: \(^.^)/ 2018/04/21(土) 15:57:06.74 ID:CAP_USER9
    仙台 0-3 磐田
    [得点者]
    57' 松浦 拓弥(磐田)
    58' 小川 大貴(磐田)
    82' 田口 泰士(磐田)

    スタジアム:ユアテックスタジアム仙台
    入場者数:13,316人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/042102/live/#live

    広島 1-0 鳥栖
    [得点者]
    83' パトリック(広島)
    スタジアム:エディオンスタジアム広島
    入場者数:13,706人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/042103/live/#live

    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/

    【J1第9節昼2 仙台×磐田、広島×鳥栖 結果 】の続きを読む

    1:  2018/04/16(月) 12:06:41.99 ID:CAP_USER9
    今、コンサドーレ札幌がマジで強い。急速に進む「ミシャ改革」の真相
    4/16(月) 11:41配信
    webスポルティーバ

    アウェーの柏レイソル戦も劇的な逆転勝ちを決めたコンサドーレ札幌
    no title


    北海道コンサドーレ札幌が強い。

    3勝2敗2分けの勝ち星先行で迎えたJ1第8節、札幌は柏レイソルとのアウェーゲームに2-1で勝利。
    勝ち点を14に伸ばし、順位でも4位に浮上した。残留争いの末に11位で終えた昨季から一転、快調に勝ち点を積み重ねている。

    柏戦の試合序盤は、かなりの劣勢だった。しかも、柏に押し込まれる展開のなかで、9分にあっさりと先制を許した。
    残留争いをしていた昨季なら、試合はこのままズルズルと敗戦に向かって進んでいったかもしれない。

    ところが、札幌は失点から間もない13分に追いつくと、徐々に試合の流れを引き寄せ、後半は完全に試合のペースを握った。
    そして87分、FW都倉賢が決勝ゴールを頭で叩き込んで試合を決めた。劇的な勝利は、しかし、ただドラマティックなだけではない、非常に強い勝ち方だった。

    札幌は、今季からミハイロ・ペトロヴィッチ監督が就任。まだ8試合を終えたばかりではあるが、キャプテンのMF兵藤慎剛は
    「3連勝できて成長したところを見せられた。ミシャ(ペトロヴィッチ監督)さんのサッカーが徐々にチームに浸透し、昨年とは違う札幌を見せられている」と自信を見せる。

    これまでにサンフレッチェ広島と浦和レッズで独自の攻撃スタイルを確立してきた名将は、もちろん札幌でも、その手腕を発揮している。
    成果は数字にもはっきりと表れており、ここまでの8試合で総得点12は、セレッソ大阪など3チームと並び、J1最多タイである。

    ペトロヴィッチ監督が率いる浦和でもプレーしていたMF駒井善成は、「レッズと比べたら、今はこのサッカーをやってまだ3カ月くらい。まだまだこれから」と言いつつも、
    「みんながやるべきこと、例えばこう動けば、ここが空くということが、だいぶ浸透してきたのは感じる」と手ごたえを口にする。

    とはいえ、ペトロヴィッチ監督は必ずしも浦和時代とまったく同じようにチーム作りを進めているわけではない。それを示すように、饒舌な指揮官は柏戦後、こんな話をしている。

    「今季の札幌の戦い方として、前からプレッシャーにいって、相手陣内で(プレスを)ハメ込むようにしたい。それができれば、相手はゴールから遠いところでボールを持つことになる」

    ペトロヴィッチ監督が広島や浦和を率いた当時を振り返っても、守備のことだけに特化した話をするのは珍しい。
    攻撃は最大の防御と考えるペトロヴィッチ監督は、主体的にボールを保持し続けることを前提に戦術を組み立ててきたからだ。

    チームが変われば、選手も変わる。当たり前のこととはいえ、かつて率いたチームとまったく同じことをやるのは、無理があるということなのだろう。よくも悪くもこだわりが強かったスタイルに固執するだけではない、柔軟な対応がうかがえる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180416-00010003-sportiva-socc

    【今、コンサドーレ札幌がマジで強い。急速に進む「ミシャ改革」の真相 「ミシャはACL(3位以内)が目標だと言っている」 】の続きを読む

    1: \(^.^)/ 2018/04/15(日) 17:56:13.90 ID:CAP_USER9
    磐田 1-0 鳥栖
    [得点者]
    57' 松浦 拓弥(磐田)

    スタジアム:ヤマハスタジアム(磐田)
    入場者数:11,126人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/041502/live/#livetxt


    浦和 2-1 清水
    [得点者]
    23' 興梠 慎三(浦和)
    29' 興梠 慎三(浦和)
    54' 金子 翔太(清水)

    スタジアム:埼玉スタジアム2002
    入場者数:28,295人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/041503/live/#livetxt


    湘南 0-2 広島
    [得点者]
    51' パトリック(広島)
    80' パトリック(広島)

    スタジアム:Shonan BMW スタジアム平塚
    入場者数:10,082人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/041504/live/#livetxt


    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/

    【J1第8節2日目夕 磐田×鳥栖、浦和×清水、湘南×広島 結果】の続きを読む

    1: \(^.^)/ 2018/04/15(日) 15:56:08.76 ID:CAP_USER9
    横浜FM 1-2 神戸
    [得点者]
    58' オリヴィエ ブマル(横浜FM)
    68' 三田 啓貴    (神戸)
    79' 渡邉 千真    (神戸)

    スタジアム:日産スタジアム
    入場者数:16,313人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/041501/live/#live


    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/

    【J1第8節2日目昼 横浜FM×神戸 結果】の続きを読む

    1: \(^.^)/ 2018/04/14(土) 10:38:48.38 ID:CAP_USER9
    V・ファーレン長崎の高田明社長は12日夜、長崎市内で講演し、市中心部にサッカー専用のホームスタジアムを建設する計画について「決まれば、相当な決意で進める。皆さんの意向に沿いながら、V長崎を日本有数のクラブにしたい」と改めて強い意欲を示した。
     候補地は三菱重工業長崎造船所幸町工場(幸町)の跡地約7ヘクタール。開発事業者の公募に対し、V長崎の親会社ジャパネットホールディングスのほか、マンションや商業施設、スポーツアリーナの整備を目指す複数の事業者が手を挙げている。4月中に優先交渉権者が決まる予定。
     長崎県民の関心も高く、来場者からは「いつ正式に決まるのか」「できれば諫早から出ていかないでほしい」などの質問が続出。高田社長は「V長崎は21市町全てがホームタウンと捉えている。諫早ではクラブハウスをより充実させて引き続き拠点にするし、五島にはスクールをつくりたい」などと説明した。
     V長崎は講演前日の清水戦で、待望のJ1リーグ戦初勝利を収めた。高田社長は「最後の1秒までドキドキしながら見ていた。本当に感動した。選手、監督の相当な自信につながっている。期待してほしい」と14日のホームG大阪戦への来場も呼び掛けた。
     講演はJリーグのタイトルパートナー明治安田生命の長崎支社が「V長崎を応援する会」と題して開催。顧客、V長崎のスポンサー企業、一般市民ら約400人が聴講した。

    4/14(土) 9:28配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180414-00000003-nagasaki-l42

    【<V・ファーレン長崎の高田社長>長崎市に専用スタジアム、実現へ意欲!日本有数のクラブに「21市町全てがホームタウン」】の続きを読む

    このページのトップヘ