J2いろいろ

~サッカーJ2を中心にまとめます~

    J2を中心にサッカーをアツくまとめます

    日本選手

    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(サッカー)へ
    にほんブログ村

    1 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 19:33:59.50
    レジェンドぶってるけど実際のところどうだったの
    6 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 19:36:51.97
    ガチで凄かった
    7 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 19:40:10.49
    今は趣味でサッカーやってるレベル
    10 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 19:43:58.49
    客寄せパンダとして使われてるからクビにはしない
    12 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 19:44:15.94
    30代中盤の若造だが少し語らせてくれ
    Jリーグチップス(まだカード入れが緑の袋の時)でカズ当たって嬉しくて友達に電話しまくった
    それくらい凄かった
    14 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 19:51:28.31
    キレッキレのカズダンス踊ってた
    16 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 19:55:09.14
    ドーハの頃は神であそこがピーク
    それ以降は世代交代もあってスポンサー要員でしかない
    17 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 19:56:49.10
    昔一度だけ見た事あるわ華がある選手とはこういう選手のことだろうなと思った
    とにかく練習の時点でかっこいい
    18 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 19:57:28.02
    ドーハの頃は今ならタイ代表から中国代表の間くらいの実力だからな
    日本のレベルが低かった時期のレジェンドって感じだろうな
    20 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 20:01:58.06
    今ほど欧州一強じゃなかったころのブラジルサッカーリーグでプロになってるのが凄い
    21 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 20:03:55.51
    左右の足でFKGK蹴れた
    左サイドから中央にカットインしてシュートが得意の形
    もともとブラジルではウィングやってたのに日本に帰国したらウィングの
    ポジションなくFWやらされた
    22 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 20:05:34.71
    40歳くらいの若い頃に
    浦和レッズの優勝を阻むゴールのアシストをした
    26 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 20:13:24.56
    >>22
    あべちゃんを華麗にブチ抜いてクロスを上げてたな
    23 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 20:07:37.63
    スーパースターらしい勝負強さはあったような
    25 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 20:12:38.77
    とにかくスター性が凄かったな
    一方選手としてどうだったかというと、そりゃあ代表のレギュラー務めれるぐらいにトップレベルではあったがズバ抜けてるって程ではないな
    27 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 20:15:37.91
    カズがうまかったというか他が下手だった
    カズが代表外れたあたりから選手のレベルがあがった
    29 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 20:23:54.60
    ドーハでの韓国戦でのゴールは痺れた
    31 :名無し募集中。。。 2018/12/03(月) 21:09:10.24
    30過ぎのカズは大嫌いだった
    49 :名無し募集中。。。 2018/12/04(火) 06:47:14.17
    >>31
    だいぶ変わったよね
    36 :名無し募集中。。。 2018/12/04(火) 00:21:04.31
    よくわかんないけどカズってやっぱすげーって思ってしまう35歳
    39 :名無し募集中。。。 2018/12/04(火) 00:32:30.49
    キングカズは神だと思っている。
    7年ほど前の正月休みに両親と静岡市のカズ実家(もんじゃ焼き屋)に
    食べに行った時の話。
    両親と3人で鉄板を囲んで食事をしているといきなりキングカズが
    玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。
    カズが「俺いつもの〜」と言って二階へ上がろうとすると、
    店内にいた高校生集団が「カズさん!」「カズさんかっけー!」などと
    騒ぎ出し、カズが戻ってきてくれて即席サイン会になった。
    店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使い
    サインをしてくれた。
    高校生達がカズの母校静岡学園のサッカー部だとわかったカズは
    いい笑顔で会話を交わしていた。
    そしてカズは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かになった。
    私と両親はカズの気さくさとかっこよさに興奮しつつ
    食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(カズ妹)が
    階段の上を指差しながら
    「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。
    あれには本当にびっくりした。
    40 :名無し募集中。。。 2018/12/04(火) 00:50:20.99
    カズがまだブラジルにいた高校生の頃からサッカー少年の憧れだった
    当時はサッカーのプロ団体ができるなんて思ってなかったし
    日本サッカー界に今日あるのは当時の三浦の活躍があったからこそと思ってる
    46 :名無し募集中。。。 2018/12/04(火) 04:34:31.31
    正直奥寺の方がすごいがJリーグ世代がカズしか知らないからしょうがない
    47 :名無し募集中。。。 2018/12/04(火) 04:37:39.49
    奥寺はガチのレジェンドだな
    50 :名無し募集中。。。 2018/12/04(火) 07:38:56.84
    カズはブラジル時代は右ウイング
    それで活躍した
    日本帰って来て日本のためにCFにコンバート
    右ウィングならもっと活躍したかもしれない
    欧米でもやれたかもしれない
    俺は右ウイングだから右ウイングやるよ
    CFなんてやらないよ
    なんて言わないところがキングですわ

    1 :Egg ★ 2018/11/13(火) 13:10:59.85 ID:CAP_USER9.net
    ヴィッセル神戸MFアンドレス・イニエスタが、スペインのテレビ局『クアトロ』の番組”プラネタ・カジェハ”でインタビューに応じた。

    現在神戸は、勝ち点41で12位に位置。残り2試合の結果次第では、16位転落の可能性もあるなど、今季は残留争いに巻き込まれている。バルセロナで常にリーガ優勝を争ってきたイニエスタにとっては初の経験だが、慣れない経験に戸惑う部分もあるようだ。

    「これだけ敗戦を重ねるのは、(プロデビュー以降の)15年間で一度も経験したことがない。うん、絶対なかった。悪い時期を過ごしたことはあったけれど……。もちろん、心は痛む。負けることに慣れる? いや、慣れない。慣れないよ(苦笑)」

    そして、Jリーグには「良い意味での驚き」があったとも語っている。

    「良い意味で驚いたのはレベル、各チームのレベルだね。首位から最下位の勝ち点差が20とか、多くても25なんだよ。スペインだったら首位と5位で勝ち点20差だったりするのに。ここは対等なんだよ」

    「(Jリーグと欧州リーグの質は同じ?)ノー、ノーだね。ここのフットボールは止まるといったことがない。勝っていようが負けていようが一つのリズムでプレーする。ポーズを置くチームはわずかだ。ずっと攻撃し続ける? うん、試合をコントロールすることが難しい。ここに来た目的の一つは、フットボールのアイデアを伝えることで、そういったプロジェクトもあるけれど」

    11/13(火) 12:12配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00000003-goal-socc

    写真
    2 :名無しさん@恐縮です 2018/11/13(火) 13:12:02.16 ID:QAOPHpOB0.net
    イニエスタ「日本のカツラは最高だよ」
    4 :名無しさん@恐縮です 2018/11/13(火) 13:12:45.50 ID:8h8hwx4w0.net
    ジョーも同じこと言ってるね
    5 :名無しさん@恐縮です 2018/11/13(火) 13:13:29.36 ID:oLI2QYYA0.net
    どの外人も似たような事を言うな
    ずっと走ってるみたいな
    6 :名無しさん@恐縮です 2018/11/13(火) 13:14:51.07 ID:enVPISGJ0.net
    完全にバカにされてるなあ
    7 :名無しさん@恐縮です 2018/11/13(火) 13:15:28.60 ID:SsLM70hA0.net
    そりゃ走行距離みて、よく走ってるとか喜んでる馬鹿客ばかりだもんな
    8 :名無しさん@恐縮です 2018/11/13(火) 13:15:29.30 ID:Xuz3qgBy0.net
    勝ってても攻め急ぐチームとか有るからね
    9 :名無しさん@恐縮です 2018/11/13(火) 13:15:56.35 ID:ko1kWMtc0.net
    質というかスタイルの違いっていう方がしっくりくる
    11 :名無しさん@恐縮です 2018/11/13(火) 13:16:42.05 ID:HuXa+d5d0.net
    外国籍選手がこぞって口にする「せせこましいサッカー」ってことね
    12 :名無しさん@恐縮です 2018/11/13(火) 13:16:49.89 ID:mJ4w+8l20.net
    海外ではアウェーで負けてたら無理して勝ちにいかない傾向が見て取れる そういうのは嫌だな
    駆け引きの力は日本が劣っているんだろうけど
    20 :名無しさん@恐縮です 2018/11/13(火) 13:19:43.91 ID:HuXa+d5d0.net
    >>12
    それは国民性もあるかな
    日本人サポーターは負けていても「最後まで諦めないサッカー」を求めるし
    15 :名無しさん@恐縮です 2018/11/13(火) 13:17:46.80 ID:+p1vNJAX0.net
    攻撃がなかなか完結しないよね
    パス→パス→シュートがない
    パス→パス→パスミス→パス→パス→パスミスのお互い繰り返し
    17 :名無しさん@恐縮です 2018/11/13(火) 13:18:57.70 ID:l4afBsRi0.net
    質は違うけどイングランドプレミア上位対決なんかはずっとピンボールのように動きまくってる
    ラリーガは特にバルサはゆったりしてる
    19 :名無しさん@恐縮です 2018/11/13(火) 13:19:28.28 ID:3SsEDyv50.net
    良いのか悪いのか分からんが日本人の労働に対する考え方が反映されてるんじゃないかと思われる
    22 :名無しさん@恐縮です 2018/11/13(火) 13:20:51.52 ID:aKAPKHDR0.net
    引いて守ったら点取られるのが日本人
    攻めてたほうがマシなくらい
    28 :名無しさん@恐縮です 2018/11/13(火) 13:22:04.40 ID:mYUqaJ6z0.net
    つまりバカの一つ覚えで勝っていてもゲームを支配・コントロールすることが出来ていない
    たしかに南米なんかは勝ってる時の試合運びの上手さはあるよね
    30 :名無しさん@恐縮です 2018/11/13(火) 13:22:14.32 ID:57M2Q5FD0.net
    相手が対応しにくくするための緩急が無い、全てのプレーが同じようなスピードという指摘じゃないか?
    こういうサッカーがヨーロッパのトップリーグでもスタンダードになる時代が来るかもしれないから
    別に悪い点だとは思わないけど
    34 :名無しさん@恐縮です 2018/11/13(火) 13:24:10.29 ID:OkX5/t7u0.net
    戦術のバリエーションが少ないから途中で変えられないだけ
    38 :名無しさん@恐縮です 2018/11/13(火) 13:24:38.94 ID:/OAOnxzt0.net
    ある意味サッカーゲームに1番近いリーグなのかもしれない
    40 :名無しさん@恐縮です 2018/11/13(火) 13:25:37.50 ID:M6dT3GJ10.net
    やっぱりこれだけ負けることはイニのサッカー人生で初めてなんだな
    41 :名無しさん@恐縮です 2018/11/13(火) 13:25:37.55 ID:ZZqzZrj00.net
    言ってみればプレミアみたいな事なのかね?

    プレミアも比較的同じテンポで止まることがない。ただそこにパワーと強度とスピードが更に増す。

    プレミアーパワー+インテンシティ+スピード=Jリーグ?

    1 :Egg ★ 2018/04/26(木) 20:22:20.68 ID:CAP_USER9.net
    この3年間はなんだったのか

    写真


    ヴァイッド・ハリルホジッチ政権が発足した2015年3月からの3年間はなんだったのか──。今回の解任報道を初めて目の当たりにした時の感想が、それだった。
     
     日本サッカー協会の田嶋幸三会長はハリルホジッチを解任した理由のひとつに「(3月のベルギー遠征の)マリ戦とウクライナ戦、この試合の期間、あとにおいて(監督と)選手との信頼関係が多少薄れてきた」ことを挙げたが、それ以前、すでにロシア・ワールドカップのアジア最終予選を戦っていた頃から監督と選手の間にプレーイメージのギャップがあったのは紛れもない事実だった。
     
     にもかかわらず、そうした問題を先延ばしにして、この期に及んで解任とは理解に苦しむ。
     
    更迭するなら、他にもタイミングはあったはずだ。16年9月にアジア最終予選の初戦でUAEに敗れた時、17年6月に同予選でイラクに引き分けた直後、いや、ハリルホジッチを引っ張ってきた霜田正浩氏(現レノファ山口FC監督)が技術委員長から退いたタイミング(16年4月)で監督交代に踏み切るのがベストだった。ハリルホジッチと霜田氏はいわば一蓮托生の関係にあったわけだから、むしろハリルホジッチが辞任を申し出るべきだったのかもしれない。
     
     とにかく、タイミング的に解任は遅すぎた。ロシア・ワールドカップの開幕(6月14日)まで残り2か月で勝てるチームを作れるのか。
     
    グループリーグで戦う3か国の指揮官、コロンビアのホセ・ペケルマン監督は12年1月から、ポーランドのアダム・ナバウカ監督は13年11月から長期政権を築き、セネガルのアリウ・シセ監督も15年3月から指揮を執ってチーム力を高めている。対戦国が本大会に向けて着々と準備を進めるなか、日本はチームの基盤すら見えない。もはや奇跡という不明瞭なファクターにすがるしかない現状は決してポジティブではないだろう。
     
     仮に、西野体制でグループリーグを突破できたとして何が残るのか。付け焼刃的なチームでたとえ勝ち進んだとしても、今後への布石にはならない。だから、強く思うのだ。この3年間はなんだったのか、と。

    つづく

    4/26(木) 17:00配信サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180426-00039426-sdigestw-socc

    【【会見前夜!】“頑固オヤジ”ハリル解任は妥当だったのか?「この3年間はなんだったのか」 】の続きを読む

    このページのトップヘ