J2いろいろ

~サッカーJ2を中心にまとめます~

    J2を中心にサッカーをアツくまとめます

    2017年04月

    1: \(^.^)/ 2017/04/21(金) 17:48:56.39 ID:CAP_USER9
    今シーズンのJリーグは、キックオフ時間の幅が広い。
    テレビ放映の軸足がダ・ゾーンへ移り、チャンネル数の制約から解放されたのが主な理由だ。
    地上波やBS放送の中継が入ると調整が必要になるものの、基本的にはクラブ側がキックオフ時間を選べる。

    ここまで7節を終えたJ1リーグで、もっともキックオフが早かったのは12時35分である。横浜F・マリノスと浦和レッズの開幕戦だった。
    12時台はこの1試合だけで、13時台が3試合、14時台が18試合、15時台が17試合、16時台が7試合、17時台が5試合となっている。
    18時台のゲームは、6月までひとつも予定されていない。19時台開始のナイトゲームは12試合だ。

     クラブがキックオフ時間を決めるにあたって、判断基準となるのはどんな要素だろうか。

     たとえば、13時キックオフのメリットを考えてみる。

     観客がスタジアムへ到着するのは、11時半から12時あたりが多いだろうか。ランチタイムのど真ん中である。
    途中で食べ物を仕入れてくる人もいるだろうが、スタジアムグルメを楽しむ人は多そうだ。
    店舗の売り上げが増えれば、クラブが受け取るマージンも増える。これはメリットのひとつにあげられる。

     また、試合終了は15時戦後になるので、イベントをやったりする時間的な余裕もある。
    スタジアムまでの所要時間が1時間なら16時前後に、2時間でも17時前後には帰宅できる。
    家族連れにとっても、週末のレジャーの選択肢になりそうだ。付け加えれば、運営スタッフが後片付けに急がされることもない。

     19時開始のナイトゲームはどうだろう。

     スタジアムグルメについては、こちらも需要がありそうだ。
    キックオフ前から試合中が夕食の時間に重なるので、試合前にあらかじめ空腹を満たしつつアルコールもほどよくとって、という観戦が成立する。
    一般的にビールなどのアルコール飲料は、昼間よりも夜のほうが売れ筋と言えるだろう。

     また、キックオフ時間が遅いので、週末も働くビジネスマンやOLを取り込むことができる。デーゲームでは想定できない客層だ。
    不意に時間が空いた場合の緊急避難としても、レジャーの選択肢に加えてもらえる期待感がある。
    緊急避難では虚しいかもしれないが、とにかく候補に上がることは大切である。
    ライト層を引き寄せるには、偶然のアシストも必要なのだ。

     ダ・ゾーンがもたらした変化は、キックオフ時間だけではない。
    昨年までは土曜日にJ1、日曜日にJ2とJ3を基本スケジュールとしていた。
    曜日によるリーグの棲み分けが今年からなくなり、クラブが選べるようになった。

     サッカーに限らず週末のレジャーで、もっとも集客に影響するのは日曜日の夜だろう。
    翌日からの仕事を考えると、できるだけ早く帰宅したいと考える人が多いからだ。

     そこでJリーグである。3月に行なわれたJ1、J2、J3リーグから、日曜日のナイトゲームを探してみると……なかった。
    条件が良くないうえに寒さが居座るかもしれないことを考えると、積極的になれないに違いない。

     4月は2試合あった。15日のベガルタ仙台対鹿島アントラーズ戦と、30日のセレッソ大阪対川崎フロンターレ戦だ。
    この2試合はダ・ゾーンだけでなく、NHKのBSでも放映される。
    日曜日のナイトゲームとなったのは、そのあたりにも理由がありそうだ。

     集客という意味では苦戦を強いられるものの、日曜日のナイトゲームは在宅率が高い時間帯に放映される。
    普段はJリーグに触れていないライト層を、開拓する好機ととらえることもできるだろう。

     いずれにしても、キックオフ時間や曜日よりも大切なのは、コンテンツとしての魅力だ。
    最後まで目の離せないサッカーを繰り広げることが、Jリーグの価値を高めていく。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12966292/

    ◇DAZN公式サイト:http://www.dazn.com/ja-JP
    ◇DAZN for docomo(ダ・ゾーン フォー ドコモ):http://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/
    ◇DAZN「For You ~J.LEAGUEを、共に高みへ。~」:http://www.youtube.com/watch?v=zAxMbYmiJs0


    DAZN J

    【テレビ放映の軸足が「DAZN」へ Jリーグにもたらした変化】の続きを読む

    2: U-名無しさん@実況・無断転載は禁止です (ワッチョイ 13c4-PZs8 [61.210.150.209]) 2017/04/14(金) 13:20:56.68 ID:h+E55Aoh0
    【ボトムズ八箇条】 
    ★謙虚な気持ちになる 
    ★上位相手に負けても落ち込まない 
    ★最下位との勝ち点差が常に気になる 
    ★補強話に超敏感 
    ★選手が活躍するとむしろ引抜きを心配してしまう 
    ★ホームで勝てなくても一年までは我慢する 
    ★チームは海岸の砂に描いた絵。波にさらわれまた描き直す 
    ★名無しは荒らしと思え!

     362_讃岐うどんちゃん_最終進
    【J2ボトムズを語る 0424】の続きを読む

    1: \(^.^)/ 2017/04/23(日) 19:52:27.07 ID:CAP_USER9
    ◆ツェーゲン金沢 0-2 ロアッソ熊本 [石川西部]

    [熊]グスタボ(70分)
    [熊]嶋田慎太郎(87分)

    http://www.jleague.jp/match/j2/2017/042303/live/

    J2リーグは23日、第9節を行い、ロアッソ熊本が敵地でツエーゲン金沢に2-0で勝利した。

    今季ホームで負けがない金沢は前半7分、ペナルティーアーク手前でパスを受けたMF大橋尚志が体勢を崩しながらも左足を振り抜いたが、ゴール左に外れる。
    さらに攻め込む金沢は15分、MF杉浦恭平の右CKからFW佐藤洸一が放ったヘディングシュートも決められず、44分には左サイドから杉浦がクロスを送り、
    ニアの佐藤が角度を変えてMF大槻優平が右足で合わせたが、これも決め切ることができなかった。

    対する熊本は前半19分、右サイドからFWグスタボがクロスを上げるも相手DFに当たってしまう。こぼれ球に反応したMF村上巧がPA手前から右足シュートを放つが枠を外れる。
    27分には、右CKのこぼれ球をM嶋田慎太郎がPA中央から豪快に右足シュートもクロスバー直撃。前半はスコアレスに終わった。

    後半も一進一退の攻防が続く中、互いにフレッシュな選手をピッチに送り出すと、25分に均衡が破れた。
    熊本はハーフェーライン付近で相手のパスを奪ったグスタボがドリブルで持ち上がって、PA内からDF廣井友信を抜き切る前に左足を振り抜く。
    GKの意表を突くトーキックシュートをゴール右隅に突き刺し、熊本がワンチャンスをモノにした。

    さらに熊本は後半42分、嶋田のパスを受けたグスタボが先制点と同じように縦に仕掛け、今度は中央にパスを送る。
    これを受けた嶋田がPA内から冷静に左足シュートを流し込み、リードを広げる。

    後半アディショナルタイムには、FWモルベッキを初出場させる余裕をみせた熊本が2-0で完封勝利をおさめ、今季初の2連勝とした。
    一方の金沢はホーム初黒星で2連敗とした。

    ゲキサカ 4/23(日) 18:58配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170423-01639046-gekisaka-socc

    順位表
    http://www.jleague.jp/sp/standings/j2

    DAZN
    https://www.dazn.com/ja-JP

    DAZN for DOCOMO
    https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d

    【サッカー】<J2第9節>ファジアーノ岡山が山形に競り勝ち4試合ぶりの白星!FC岐阜、田中パウロ淳一の決勝点で讃岐に勝利!今季3勝目
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492931513/

    【サッカー】<J2第9節>横浜FCが今季最多4得点を奪いジェフユナイテッド千葉に勝利!カズ左膝痛め欠場©2ch.net
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492858903/

    【サッカー】<J2第9節>大分トリニータ、鈴木義宜の1点を守り抜き敵地で湘南ベルマーレに完封勝利!今季初の連勝を達成©2ch.net
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492852186/

    【サッカー】<J2第9節>東京ヴェルディが3戦ぶり勝利で暫定首位!FW闘莉王が先制点も京都は松本とドロー
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492849130/

    【サッカー】<J2第9節>名古屋が21位の山口に痛恨の黒星…パスミスから自滅の2失点 水戸は先制も福岡がドローに持ち込む
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492845676/

    グスタボ

    【<J2第9節>ロアッソ熊本が今季初の連勝!グスタボが技ありトーキック弾!アシストも記録 金沢は連敗・・・】の続きを読む

    2: \(^.^)/ 2017/04/14(金) 13:20:56.68 ID:h+E55Aoh0
    【ボトムズ八箇条】 
    ★謙虚な気持ちになる 
    ★上位相手に負けても落ち込まない 
    ★最下位との勝ち点差が常に気になる 
    ★補強話に超敏感 
    ★選手が活躍するとむしろ引抜きを心配してしまう 
    ★ホームで勝てなくても一年までは我慢する 
    ★チームは海岸の砂に描いた絵。波にさらわれまた描き直す 
    ★名無しは荒らしと思え!

    ボトムズ

    【J2ボトムズを語る 0423】の続きを読む

    1: \(^.^)/ 2017/04/22(土) 20:01:43.35 ID:CAP_USER9
    【スコア】
    横浜FC 4-0 ジェフユナイテッド千葉

    【得点者】
    1-0 53分 イバ(横浜FC)
    2-0 55分 野村直輝(横浜FC)
    3-0 61分 ジョン・チュングン(横浜FC)
    4-0 69分 野村直輝(横浜FC)

    http://www.jleague.jp/match/j2/2017/042215/live/

    2017明治安田生命J2リーグ第9節が22日に行われ、横浜FCとジェフユナイテッド千葉が対戦した。

    25分、横浜FCは自陣でFKを獲得すると、上がり気味のGK佐藤優也のポジションを確認した
    佐藤謙介がロングシュートで狙ったが、惜しくもゴールとはならず。前半はスコアレスで終了する。

    53分、イバがドリブルで持ち込み左足を振り抜きと、このシュートがネットに突き刺さり、
    ホームの横浜FCが均衡を破る。続く55分にはロングスローの流れから野村直輝のミドルシュートが決まり追加点。

    61分にジョン・チュングンがこの試合3点目をマークすると、
    さらに69分には永田拓也のクロスに野村が頭で押し込み、試合は4-0でタイムアップ。

    横浜FCは今季最多4得点を奪い、2試合ぶりの勝利。対する千葉は4試合ぶりの黒星となった。
    次節、横浜FCアウェイでロアッソ熊本と、千葉はホームで徳島ヴォルティスと対戦する。

    SOCCER KING 4/22(土) 19:55配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00579277-soccerk-socc

    横浜FCのFWカズ(三浦知良、50)が千葉戦(ホーム)を欠場した。

    ベンチ外は今季2試合目だが、けがによる欠場は初めて。
    前節15日の町田戦(アウェー)で左膝痛めた。この1週間で思ったような回復がならず、出場見送りとなった。

    日刊スポーツ 4/22(土) 18:31配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-01811777-nksports-socc

    順位表
    http://www.jleague.jp/sp/standings/j2

    DAZN
    https://www.dazn.com/ja-JP

    DAZN for DOCOMO
    https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d

    【サッカー】<J2第9節>東京ヴェルディが3戦ぶり勝利で暫定首位!FW闘莉王が先制点も京都は松本とドロー
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492849130/

    【サッカー】<J2第9節>名古屋が21位の山口に痛恨の黒星…パスミスから自滅の2失点 水戸は先制も福岡がドローに持ち込む
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492845676/

    4185479i

    【<J2第9節>横浜FCが今季最多4得点を奪いジェフユナイテッド千葉に勝利!カズ左膝痛め欠場】の続きを読む

    1: \(^.^)/ 2017/04/22(土) 18:09:46.86 ID:CAP_USER9
    【スコア】
    湘南ベルマーレ 0-1 大分トリニータ

    【得点者】
    0-1 5分 鈴木義宜(大分)

    http://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/042214/live/

    2017明治安田生命J2リーグ第9節が22日に行われ、湘南ベルマーレと大分トリニータが対戦した。

     開始わずか5分、大分はCKから鈴木義宜のシュートが決まり、湘南を相手に先制点を奪う。前半は大分の1点リードで折り返す。

     1点を追いかける湘南は後半開始から、石川俊輝と齊藤未月に代えて表原玄太とジネイを投入する。さらに58分には山根視来を送り込み、同点弾を狙いに行く。81分には山根のサイド突破から、ジネイがダイレクトシュートを放ったが、惜しくも枠を外れた。湘南は試合終盤に猛攻を仕掛けるも、GK上福元直人の牙城を最後まで崩すことができずタイムアップ。

     試合は0-1で終了。大分は今季初の連勝を達成した。

     次節、湘南はアウェイでファジアーノ岡山と、大分はホームで京都サンガF.C.と対戦する。

    SOCCER KING 4/22(土) 18:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00579274-soccerk-socc

    順位表
    http://www.jleague.jp/sp/standings/j2

    DAZN
    https://www.dazn.com/ja-JP

    DAZN for DOCOMO
    https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d

    【サッカー】<J2第9節>名古屋が21位の山口に痛恨の黒星…パスミスから自滅の2失点 水戸は先制も福岡がドローに持ち込む
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492845676/

    【サッカー】<J2第9節>東京ヴェルディが3戦ぶり勝利で暫定首位!FW闘莉王が先制点も京都は松本とドロー
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492849130/

    blog_import_547c1b155e7ff

    【<J2第9節>大分トリニータ、鈴木義宜の1点を守り抜き敵地で湘南ベルマーレに完封勝利!今季初の連勝を達成 】の続きを読む

    1: \(^.^)/ 2017/04/22(土) 17:18:50.43 ID:CAP_USER9
    ◆東京ヴェルディ 3-1ザスパクサツ群馬 [味スタ]
    http://www.jleague.jp/match/j2/2017/042210/live/

    [東]ドウグラス・ヴィエイラ(45分+2)
    [東]アラン・ピニェイロ(53分)
    [群]岡田翔平(60分)
    [東]アラン・ピニェイロ(87分)

    ◆町田FCゼルビア 0-1 徳島ヴォルティス [町田]

    http://www.jleague.jp/match/j2/2017/042211/live/

    [徳]前川大河(10分)

    ◆京都サンガ 1-1 松本山雅FC [西京極]
    http://www.jleague.jp/match/j2/2017/042212/live/

    [京]田中マルクス闘莉王(52分)
    [松]飯田真輝(63分)

    ◆愛媛FC 1-0 Vファーレン長崎 [ニンスタ]
    http://www.jleague.jp/match/j2/2017/042213/live/#live

    [愛]小島秀仁(65分)

    ■東京V、アラン・ピニェイロの2発などで3戦ぶり白星…群馬は未勝利続く

    2017明治安田生命J2リーグ第9節が22日に行われ、東京ヴェルディとザスパクサツ群馬が対戦した。

    連敗脱出を目指す東京Vは前半アディショナルタイム2分にドウグラス・ヴィエイラがPKを決めて先制に成功する。
    さらに53分には右からのクロスにアラン・ピニェイロが頭で合わせ、リードを2点に広げた。

    群馬は60分、左からのCKを岡田翔平が押し込んで1点を返すと、ここから攻勢に出る。
    しかし終了間際の87分、東京Vは相手DFのミスを突いたアラン・ピニェイロが右足で決定的な追加点をマーク。
    試合はこのまま3-1でタイムアップを迎え、東京Vが3試合ぶりの白星を挙げた。一方、群馬は開幕から9試合未勝利となった。

    次節、東京Vは29日にアウェイでアビスパ福岡と、群馬は同日にホームで名古屋グランパスと対戦する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00579330-soccerk-socc

    ◆FW起用の闘莉王が先制点も京都は松本とドロー…勝ち点1を分け合う

    2017明治安田生命J2リーグ第9節が22日に行われ、京都サンガF.C.と松本山雅FCが対戦した。
    前半をスコアレスで折り返すと、迎えた52分。左サイドからのクロスは一度クリアされたものの、ハ・ソンミンがこぼれ球を拾うと、
    最後は田中マルクス闘莉王が右足を振り抜く。この試合でFWの位置に入った闘莉王が、起用に応える先制点を挙げた。

    追いかける松本は63分、工藤浩平のクロスから、前線に上げってきた飯田真輝が押し込み同点とする。
    試合は1-1で終了。両チーム勝ち点1を分け合った。
    次節、京都はアウェイで大分トリニータと、松本はカマタマーレ讃岐と対戦する。

    SOCCER KING 4/22(土) 17:04配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00579269-soccerk-socc

    東京Vが3戦ぶり勝利で暫定首位! 最下位の群馬は開幕9戦勝ちなし ゲキサカ 4/22(土) 17:03配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-01639005-gekisaka-socc

    チャンスをモノにしたのは徳島!前川の決勝点で町田に1-0勝利、4戦ぶり白星つかむ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-01639004-gekisaka-socc

    愛媛、小島秀仁の1発で“天敵”相手に初勝利…長崎は3連敗
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00579329-soccerk-socc

    順位表
    http://www.jleague.jp/sp/standings/j2

    DAZN
    https://www.dazn.com/ja-JP

    DAZN for DOCOMO
    https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d

    【サッカー】<J2第9節>名古屋が21位の山口に痛恨の黒星…パスミスから自滅の2失点 水戸は先制も福岡がドローに持ち込む
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492845676/

    012588

    【<J2第9節>東京ヴェルディが3戦ぶり勝利で暫定首位!FW闘莉王が先制点も京都は松本とドロー】の続きを読む

    1: \(^.^)/ 2017/04/22(土) 16:21:16.78 ID:CAP_USER9
    ◆水戸ホーリーホック 1-1 アビスパ福岡 [Ksスタ]
    http://www.jleague.jp/match/j2/2017/042208/live/

    [水]林陵平(11分)
    [福]ウェリントン(59分)


    ◆名古屋グランパス 0-2 レノファ山口 [パロ瑞穂]
    http://www.jleague.jp/match/j2/2017/042209/live/

    [山]小野瀬康介(34分)
    [山]小塚和季(36分)


    ◆前半だけで2失点。後半の反撃も実らず。
     
    J2リーグ9節の名古屋対山口が22日、パロマ瑞穂スタジアムで行なわれ、名古屋が0-2で敗れた。
    試合が動いたのは34分、廣木雄磨のクロスを小野瀬康介に合わせて山口が先制。さらに直後の36分に小塚和季がボレーを叩き込み、アウェーチームが前半だけで2点をリードする。
     
    後半に入ると、名古屋は永井龍やフェリペ・ガルシアを投入して攻撃をテコ入れし、相手を押し込んで攻めたてた。しかし、守備のバランスを保った山口からゴールを奪えないまま終了の笛を聞いた。
    勝点17で首位を行っていた名古屋だったが、21位の山口を迎えたホームゲームで思わぬ不覚。失点シーンは、いずれも中盤で不用意にボールを奪われて速攻を食らったもので、いわば自滅と言える形だった。

    SOCCER DIGEST Web 4/22(土) 16:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170422-00024872-sdigestw-socc

    ◆水戸は好調林弾で先制も、守護神負傷交代福岡がドローに持ち込む

    先制点を奪ったのは水戸だった。前半11分、MF橋本晃司のミドルシュートはGK杉山力裕に防がれたが、こぼれ球をFW林陵平が押し込む。好調林の2試合連続となる今季5点目で幸先よく試合を動かした。

    ビハインドを背負った福岡にさらにアクシデントが襲う。前半21分にセットプレーの競り合いの中でGK杉山と水戸DF細川淳矢が接触。
    治療を試みたが、頭部をぶつけていたため、同25分にGK兼田亜季重との交代を余儀なくされる。今季全試合でゴールマウスを守ってきた守護神を欠くことになった。

    しかし福岡は後半に同点弾を奪う。14分、右サイドからチャンスを作ると、MFジウシーニョがクロス。
    ニアに飛び込んだFWウィリアン・ポッピがスルーすると、FWウェリントンが右足で押し込む。助っ人トリオの力で福岡が勝ち点1をもぎ取った。

    17/4/22 15:00
    http://web.gekisaka.jp/news/detail/?214333-214333-fl

    順位表
    http://www.jleague.jp/sp/standings/j2

    DAZN
    https://www.dazn.com/ja-JP

    DAZN for DOCOMO
    https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d

    9bdf40befda56aded47d3d00bffed831

    【<J2第9節>名古屋が21位の山口に痛恨の黒星…パスミスから自滅の2失点 水戸は先制も福岡がドローに持ち込む】の続きを読む

    このページのトップヘ