J2いろいろ

~サッカーJ2を中心にまとめます~

    J2を中心にサッカーをアツくまとめます

    1: \(^.^)/ 2017/05/10(水) 07:46:40.15 ID:CAP_USER9
    バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、キャリアを通して試合後のユニフォーム交換などで入手してきたとみられる膨大なユニフォームの「コレクション」を披露した。

    メッシは自宅の一室と思われる部屋に、無数のユニフォームを飾った写真を9日にインスタグラムで投稿。
    メッシと息子が中央に座る部屋には、壁面だけでなく床下や天井に備え付けられたガラス張りのディスプレイケースに至るまで、
    少なくとも数十着のユニフォームが隙間なく並べられている。

    メッシ自身のバルサやアルゼンチン代表のユニフォームのほか、過去に対戦してきたスター選手たちのユニフォームが所狭しと並べられた光景は圧巻。
    ラウール(レアル・マドリー)やパベル・ネドベド(ユベントス)、フランチェスコ・トッティ(ローマ)、フィリップ・ラーム(バイエルン・ミュンヘン)など錚々たる選手たちのユニフォームが確認できる。
    ダニエウ・アウベスやジェラール・ピケなど、チームメートからプレゼントされたと思われるものも含まれる。

    スペイン紙が先日伝えていたメッシのコメントによれば、同選手は自分からユニフォームの交換を求めることはほとんどなく、
    かつてレアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン(現マドリー監督)に交換を頼んだのが唯一の例だという。
    だが写真に写された範囲にはジダンのユニフォームは飾られてはいないようだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13039836/
    2017年5月9日 20時42分 フットボールチャンネル

    http://image.news.livedoor.com/newsimage/6/0/60645_1374_89cd4172_c53f9570.jpg

    メッシ アイマール

    【メッシが「超豪華ユニフォームコレクション」を披露。過去に対戦した選手らと交換】の続きを読む

    1: \(^.^)/ 2017/05/08(月) 11:40:07.17 ID:CAP_USER9
    W杯最終予選を戦うA代表、U-20W杯が間近に迫ったU-20代表、そしてJリーグと、日本サッカーの各カテゴリーで“久保”が存在感を発揮している。

    いずれもFWである各選手への期待を、これまた元日本代表の名ストライカー、久保竜彦さん(40歳)に聞いた。

    現役時代はいつも「ん~、あんまわかんないっす」といった調子で極端に口数が少なく、インタビュアー泣かせで有名だった“ドラゴン”がたくさん喋ってくれたぞ!(笑) 

    ■「解説の仕事はすぐにシーンとなる(笑)」

    ―早速ですが、いま久保さんは何をされているんですか? 2011年までは金沢(当時JFL、現J2)でプレーされていたようですが。

    久保 金沢を退団した後もチームを探していたんですけど、なかなか見つからなくて。その後はしばらく、広島の廿日市(はつかいち)市で小中学生のコーチをやっていました。でも、13年に広島時代の先輩が広島県社会人リーグの廿日市FC(現中国リーグ)で現役復帰するというので、俺も一緒にやることになったんです。それから昨季まで選手登録をしていましたが、実際にプレーしたのは一昨季までです。

    ―それからは何を?

    久保 教えるほうですね。広島県内の知り合いのチームを中心に、幼稚園を含めちょくちょく顔を出しています。

    ―大変失礼ながら、現役時代の久保さんの印象からすると、指導者というのはイメージしにくいのですが…。

    久保 面白いですよ。自分の経験でもサッカーをやっていて一番楽しかったのは小学生の頃ですし。子供って何考えてるかわからないじゃないですか(笑)。

    ―将来的にはJリーグの監督になりたいとか?

    久保 いや、うまいこと喋れないし、免許(S級ライセンス)もない。興味ないっすね(笑)。環境があるなら、子供がやっていて楽しい練習を考えていたいです。

    ―久保さんといえば、極端に口数が少なく“取材者泣かせ”の選手として有名でした。現役時代はあまり取材も受けていなかったと思います。正直、今日も広島に来るまで本当に話が聞けるのか不安でした(笑)。

    久保 現役の時はサッカーのことしか考えてなかったし、外からギャーギャー言われて、いちいちそれに答えるのも面倒じゃないですか。まして試合後の取材なんて、腹減ってるし、早く(お酒を)飲みたいし。他のことを考えたくなかったんですよ。

    ―そういう素っ気ない取材対応について、奥さんに何か言われなかったんですか?

    久保 「アホやないか」って笑ってました(笑)。

    ―若い頃からお酒好きで知られていましたね。

    久保 試合の後は飲まないと眠れんかったから飲んでましたけど、そんなに飲めないですよ。お酒ってヒマ潰しになるし、気持ちよくなれるじゃないですか。最近は飲まない選手が多いけど、試合の後とか何してんのかな(笑)。試合で負けてイライラしても、飲まないで平気なんすかね?

    ―解説の仕事とかはやらないんですか?

    久保 何回かやりましたけど…すぐにシーンとなっちゃって(笑)。

    ―何か話さなきゃダメじゃないですか!(笑)

    久保 いや、自分は何も考えてないけん。タダで試合が見れるけんいいかなと思ったんですけど…。試合中は「ワー!」とか「オー!」とか言ってるだけで、試合後の監督インタビューも「感想は何かありますか?」しか言えませんでした。それ以来、仕事の話が来ないから…ダメだったってことですかね(笑)。

    つづく

    週プレNEWS 5/8(月) 11:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170508-00084315-playboyz-socc

    久保竜彦

    【<引退したドラゴン・久保が語るサッカー界の“久保ブーム”>日本サッカーの各カテゴリーで“久保”が存在感を発揮!】の続きを読む

    1: \(^.^)/ 2017/05/08(月) 18:26:08.76 ID:CAP_USER9
    ゴールデンウィーク期間中に多くの試合が開催されたJリーグ。

    6日(土)、日立柏サッカー場では柏レイソル対セレッソ大阪の一戦が行われたのだが、後半アディショナルタイムにスーパープレーが生まれた(>>4:43から)。

    https://www.youtube.com/watch?time_continue=282&v=xJThcHk91qM



    試合は柏が1-0とリードし、時計の針は指定されたアディショナルタイム4分に迫ろうかという場面。

    1点を追うC大阪は右サイドから前線にロングボールを入れると、これを杉本健勇が胸で落とし、清武弘嗣がボレー。このボールはDF小池龍太に当たってコースが変わりゴールネットに吸い込まれるかに思われたのだが…GK中村航輔がこれに反応!

    体は先に動いていたが、なんとか左手一本でボールに食らいつき、強烈なシュートを弾いてみせた。結局この直後のコーナーキックの後にホイッスルが鳴っており、柏を救ったセーブと言って良い。

    今季のJ1では全10試合でゴールマウスを守っている中村。安定したパフォーマンスが続いており、またもやビッグセーブを披露したという形だ。

    日本代表はもうじきワールドカップ予選に向けた代表メンバーを発表するが、初招集も十分ありえる話だろう。

    http://qoly.jp/2017/05/08/kosuke-nakamura-save-vs-cerezo-osaka-kwm-1

    柏 中村

    【あるぞ、初招集!柏レイソルGK中村航輔、最後に飛び出した「神セーブ」が凄すぎる】の続きを読む

    このページのトップヘ